超音波美顔器の効果|温冷を使い分けて引き締める|フェイスエクストラのすごい機能
女の人

温冷を使い分けて引き締める|フェイスエクストラのすごい機能

超音波美顔器の効果

中年女性

美肌になる美容マシン

家庭用美容マシンの中で、超音波機能が搭載されているものを超音波美顔器と言います。超音波美顔器は、超音波の性質を利用してしわやたるみを予防・改善する美容マシンです。片手で持てるサイズになっていて、専用のジェルを塗ってから使用します。超音波とは耳では聞くことができないほど小さな周波数のことです。超音波美顔器で使用されている超音波は、1秒間に100万回〜500万回という振動を発します。この細かい振動には、リンパ液や血の流れを良くしたり、新陳代謝を高めたりする効果があります。乾燥が改善されるので、しわの予防に適しています。さらに毛穴の開きや黒ずみの除去、むくみ解消、たるみのリフトアップなど、沢山の嬉しい美肌効果があります。

超音波の周波数

ほうれい線や目尻のしわが気になってきた肌に、超音波美顔器は効果があります。超音波の働きで普段使用している美容液が角質層に浸透しやすくなるので、しわが浅くなります。超音波の周波数は、それぞれの美顔器によって異なります。超音波の数値は、低すぎても高すぎてもダメです。1秒間あたりの数値が低いと、皮下組織の奥まで振動が達します。そのため、皮膚が浅いところにあてるとダメージが出やすくなります。逆に1秒間あたりの数値が高いと振動の幅が狭くなり、浅いところにしか届かなくなります。そうすると美容液が浸透しなくなります。1秒間に200万回程度の周波数がちょうど良く、クレンジングやマッサージに使いやすい周波数です。